メカオヤジボックス - とぉとのガンプラ格納庫 -

超オレ的なガンプラを気の向くままに作りつづけます

Box057-2 : ’80s レーサーレプリカ : 後編

どうも、とぉとです (`・ω・´)v



’80s レーサーレプリカの最高峰の内の1台、YAMAHA FZR750R(OW01)の製作記も後編です。



r-DSC_0252.jpg



前回で、車体を完成させるところまでを紹介しました。
今回はカウルの塗装から完成までを紹介します。
カラフルなフルカウルはレーサーレプリカの一番の特徴です。OW01も、当時のヤマハのワークスカラーにペイントされていますね。
カウル形状も、ちょうどこの頃から「 スラントノーズ 」 というワードが使われだしたように思います。流線形の、尖ったカウルノーズはいかにも空力が良さそうでワクワクしたものです。




続きを読む

スポンサーサイト



tag : TAMIYA 絶版 オリジナルペイント FZR750R 1/12

Box057-1 : ’80s レーサーレプリカ : 前編

どうも、とぉとです (`・ω・´)v



今回は、この Blog を始めて以来のスケールモデルを制作してみました。

高校生の時以来の、オートバイモデル制作でもあります。



r-DSC_0252.jpg


知る人ぞ知る名機、FZR750R。当時流行った呼び名で、OW01オーダブルゼロワン )です。


クルマ自体は1989年3月デビューでした。

当時、オジさんは高校生で、同じく YAMAHA の原チャリであった YSR50 で峠小僧をしておりました。その頃通い詰めていたバイクショップの社長さんがコレを購入されて、OW01見たさに、さらに通い詰めるというのが日課になっておりました。



・・・まさに青春の思い出ですね。(*´ω`*)



で、その後高校を卒業と同時に1989年式の FZR400R ( スタイルがこれに似ておりました )に乗ることになったのですが、それはまたバイクモデルを制作した時にでも。


キット自体はすでに絶版になっており、オークション や フリマ で高値取引されていますね (;´・ω・)

おそらく、転売ヤーさんじゃなくてコレクターさん達が手に入れられるのだと思いますが…






続きを読む

tag : TAMIYA 1/12 FZR750R オリジナルペイント 絶版

Box056 : 端午の節句に武者人形

どうも、とぉとです (`・ω・´)v


五月五日は「 端午の節句 」です。

五月人形を飾る習慣の地域がほとんどだと思います。ご存じのように、五月人形は鎧武者を模っています。

女の子の節句であるひな祭りと相対するように鎧兜を飾るようになったのは、江戸時代からの風習だそうです。見ての通り、武家社会の現われですね。

鎧兜は単なる「 戦争の道具 」としてだけではなく、武将にとってのシンボルとして精神的にも大切なものだとされていたという事です。


という薀蓄で始めた訳ですが、何が言いたいかというと、ウチの男の子たちはすでに五月人形を飾ってウレシイ時期を過ぎてしまったので、お父ちゃんとしては人形の出し入れをしなくて楽な反面少しサビシイ気がする…って事です。


この時期になると、いつも気掛かりだった件があります。

実はずいぶんと前に購入してず~~~~~っと放置してあったキットを組まねば…という思いです。


そう、この流れは・・・




10082759.jpg

ベタベタですが、このキットです!



 



続きを読む

Box055 : 星を見るもの

どうも、とぉとです (`・ω・´)v


なんとなくブログの管理画面を見ていると、このブログでのワード検索数のトップが目につきました。

RG ストライクノワール」 「ストライクノワール 改造

手前味噌で恐縮なのですが、Googleで検索すると画像が初めのページに出てきます。


コレって、ヒジョーに光栄な事ですよね。

だ け ど

すっごい前の作品なので、恥ずかしくなるほどの仕上がりな訳です ( ;^ω^)ゞ
いや、本当に真剣に向き合って制作したので悔いはないんですがね。

そこで、「 今の技術とマテリアルでもう一度制作してみたいな… 」と思い立ちました。
だがしかし、当時を思い起こすと、ひたすらメンドくさかった思い出しかないwww

なので、マズは本当の主役機を制作してテンションを上げてみることにしました。


10051252.jpg

続きを読む

Box054 : 白雪姫

       どうも、とぉとです (`・ω・´)v


先日、Webを見ていると、気になる記事を見つけました。


゛スノーホワイト プレリュード ”


       dtl_gffmc_winggundam_swp_01.jpg

                                                                                                ※画像は公式サイトより転載


ナニこれ、なんかカッコいい! BA〇TARD!! に出てきそうな天使っぽい!


でも、実はウィングガンダムって、OVAのエンドレスワルツをチョロっと観た程度の知識しかないんですよね。


だもので、調べてみると、どうやらコミカライズされたスピンオフストーリーに登場する機体なそうで。

なるほどねー。最近そういうのが多いねぇ。


で、コレがなんか気に入ったので制作してみようかな、と思い立ちました。


とはいえ、背中の増加ウェポンを自作するのは流石に技量が足りません。

なので今回は、あくまでも「 」なものを制作しました。



10295060.jpg


ベースはコレ一択でしょう。2014年のキットですが、唯一にして至高のRG。





RGはすでに完成されている ( と思う ) ので、基本的には手を入れずにいきます。

続きを読む

プロフィール

とぉと(めかおやじ)

Author:とぉと(めかおやじ)
2人の小僧の父親です。息子どもがあまりかまってくれなくなったのですが、飾り棚はいつもイッパイです。

完成しました
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
 
がんばって投稿してます ( ・`ω・´)b
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
Blog内検索
Amazon